属性カラ得タモノ。

こんにちは、店長です。

今日は、いつもと違った感じでお送りします。

・・・・・・

 

chum!は3月のリニューアルから書籍も販売しています。

そんなに力を入れているわけじゃありませんが、

毎月何冊か売れていきます。

書籍は、表紙で物語がイメージ出来るものや???なものもあります。

どれが正解かなんて僕には解りませんが、

 

でも1冊の本に魅了された事はあります。

 

 

属性 -Attribute-
著者: 佐藤 雅彦 

 

属性をテーマに 人と属性。社会と属性。アートと属性。

色々な視点から見た属性を解説していく本です。

中身も見ていてアート感ある面白さがありますが、

僕が感じたのは、中身より先に表紙の淡いブルーの色使いに目を惹きました。

 

若い頃、絵の勉強をしていたこともあり、

色の微妙なトーンの明るさで見る人の印象が大きく変わる事を学びました。

洋服も同じ青色でもちょっと白かったり、ちょっと青みがかったりと少しの違いで素敵に見えたり、またその逆もあります。

この本も簡単に言えば白枠に四角の水色があるということ。

ただそれだけなのにバランス感と水色の出し方がこれ以上ないくらい綺麗でした。

そんなイメージが頭の片隅に残っていたのでしょうか。

 

 

・・・・

そして、

今年の4月のこと。

STILL BY HANDの展示会でのこと。

毎年、なんか話が盛り上がってchum!別注をしてきました。

過去には1作目がクレイジーパターンダウンベスト、2作目が片袖ケーブルニット。

3作目がツイードジャケット。

今回もこれと決めずにいました。

良いイメージがあればやるし、なければやらない。

そんな感覚でいいと思っています。

 

そんな時にSTILL BY HANDデザイナーの柳さんと軽い談笑をしているなか、

2015秋冬の1枚のニットが良いよねと盛り上がり、

そのニットを見ていると、

なんか惹かれる感じがしたんですよね。

2つの糸で編み込んだヘリンボーン柄のベーシックKNIT。

STILL BY HANDのインライン(今季モノ)はGRAYとWHITEのミックスカラー。

良い感じにGRAY掛かった柔らかいカラーがSTILL BY HANDらしいニットです。

 

個人的に薄くて淡いカラーが好きなこともあって、

なにか他に良い色がないかな、

と頭でボーーーっと考えていると、

フッとあれが降ってきたんです。

 

 

そうです、あの綺麗な水色のニットを作ろうと決めました。

あの淡いカラーを糸で出すには、なかなか難しく。。

薄い水色と白の糸をミックスしてもなかなか綺麗な色にはなりません。

そこでデザイナーの柳さんと話しながら、薄い水色と合わせる色を模索していたところ、

たくさんある糸の中から1色なんか惹かれる糸が1本ありました。

それは水色とは程遠いラベンダー色。

未知すぎる、この組み合わせですが、なんか良くなるような予感がありました。

 

そして一か月後サンプルが上がり、

予感が的中しました。

STILL BY HANDデザイナー柳さん、営業の五井野さん、パターンナーの松野さんが、

かなり良いカラーになりましたよ!

と連絡を受け、 その後サンプルがお店に届いて初めて商品を見た感動は今までしてきた別注とは違っていました。

 

本来ならサンプルをお見せして予約等をとってスムーズに販売していこうかと思いましたが、

今回はそれはせずに、

お店にご来店頂いた時に 「あっ!これいいわ」

と感じてもらい、試着して頂き、そこで良さを納得して頂いてお買い上げ頂ければと思っています。

明日、ご紹介させて頂きます。

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

STILL BY HAND × Chum!  ヘリンボーン柄KNIT P/O 
Price. 17,000- (+TAX)
Col. SAX
Size. 46 , 48
Material. WOOL 100% 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Chum! ONLINE SHOP
0852-25-3604

Leave a Comment

Let us know your thoughts on this post but remember to place nicely folks!