2つのDENIM 『STILL BY HAND編』

DSC_6871

本日2回目!

こんにちは、店長です。

明日3日(水)は店休日とさせて頂きます。

ご来店予定のお客様にはご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速ですが、

昨日ご紹介しました【2つの綿パン】がご好評でしたので、

引き続き【2つ~】シリーズにてご紹介致します。

それでは本日のお題は、

【2つのDENIM】

 

DENIMもこの世に何型くらいあるのでしょうか??

どのブランドも必ずと言っていいほどDENIMを展開しています。

そのDENIMも素材、織り方、インディゴの種類で印象が全く違うものになります。

DENIMといえばLevi’sの代表作501。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーバイスはリーヴァイ・ストラウスによって1853年にアメリカで創業。

ジーンズの一大ブランドであると同時に、ジーンズをこの世に生み出したブランドとして世界中にその名前が知れ渡っています。

元々、農作業用のワークパンツだったのがDENIMの始まり。

その後、ゴールドラッシュに沸く金鉱で働いている男達のためにリーバイスが新たに作り上げた、

とても丈夫なワークパンツが、長い年月をかけて洗練させ、出来たのがリーバイスの501なのです。

・・・・・・・・・・・・・

 

この定番的なデニムがどのように変化するのでしょうか?

ではまず最初にご紹介するのは、

『STILL BY HAND編』

 

どうぞ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
STILL BY HAND 1TUCK MINIMUM DENIM 
Price. 17,000- (+TAX)
Col. INDIGO
Size. 44 , 46 , 48
着用サイズ. 46
Material. COTTON 100% 
STOCK LIST. 44- SOLD OUT!! 

 

2年前に発売され、大大大人気となったSTILL BY HANDの代表作の1本。

一般的なデニムとは違い、出来るだけデザインを削ぎ落したシンプルでミニマムなデニムパンツです。

生地は12ozのやや軽めなデニム素材に、

スラックスパンツのようなディテールを採用することにより、都会的な印象を持たせたスタイリッシュなデザインになっています

デニムの特徴的なパーツのひとつでもあるリベットを排除し、ポケットもスラッシュポケットに、

さらにステッチ色も同系のNAVYにして、ワークなイメージを一切感じさせません。

シルエットはヒップにややゆとりを持たせ、裾に向かってテーパードの効いたアンクルカットの美シルエットです。

試着したら欲しくなりますよ(笑)

綺麗目なんだけど、良いヌケ感があります。

さらに昨日ご紹介しましたセルビッチ仕様になっています。

ロールアップするとしっかりと赤耳も拘ってます。

 

 

 

 

 

 

 

______________________

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW!!  AURALEE SUPERFINE WOOL MOHAIR JACKET  ¥49,680- (NAVY / 4)

NEW!! STILL BY HAND SHORT COLLAR BROAD SHIRTS ¥17,280- (WHITE / 46)

 

一見シンプルすぎてイメージしにくいですが、

1度穿くと一目惚れするやつです!

そんな感じでお店からあっというまに消えたのが2年前。

今回も早そうです!!

もうすでに44サイズも完売です。

お早目にお願いします。

 

では、続いてご紹介するのは『AURALEE編』です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Chum! ONLINE SHOP
0852-25-3604

 

Leave a Comment

Let us know your thoughts on this post but remember to place nicely folks!