MIZUNO1906

DSC_7017

本日2回目!

こんにちは、店長です。

突然ですが、

「ダサカッコイイ」と言われたら、どんな気分になりますか?

ダサいって言われたら、気分良くない方もいるのではないでしょうか?

僕はですね、

最高の褒め言葉と受け取ります。(笑)

 

ただカッコイイのスタイルって意外と簡単に出来ると思うんですよね。

格好良いコートに格好良いシャツにパンツ。

そして格好良い靴。

でも、

なんか決めすぎるスタイルは頑張りすぎてる感じがしてあまり好きじゃない。

もっとヌケ感あるスタイルのほうが、自分を知っているからこそ出来るスタイルなんじゃないかな~って思う訳で。

あえてパンツの形を崩すとか、ジャケットのサイズ感を崩すとか、

その絶妙なバランス感を楽しむのも個人的にファッションの醍醐味じゃないかなと思います。

では、その【崩す】のに一番簡単に出来るのが靴だと思います。

 

個人的な意見ですが、普通の格好をしているお客様も足元が絶妙なダサい靴を履いておられたら、

「この人オシャレだわ(笑)」

と感じてしまいます。

なんなんでしょうか。

ここまで来ると自己満の世界かもしれませんが、、

 

さて、

これからが本題です。

久し振りに「これやばい、かなりダサカッコイイ!」

と感じてしまった靴が入荷しました!

 

 

MIZUNO 1906  GV87
Price. 11,000- (+TAX)
Col. GRAY , BLACK
Size. 26.0 ~27.5cm

 

1906年に創立した日本を代表するスポーツブランドの一つ。

創業者 水野利八氏が立派な才能を持った人が現れるように願いを込め作られたスポーツ用品。

アディダスやナイキなどのように目立ったアパレル製品は作られていませんが、

スポーツウェアに関しては、野球、サッカー、水着と日本ならではの細かい拘りを形にして、多くのアスリートを支えてきた実績のあるブランドです。

そんなMIZUNOが1980~90年代にMIZUNOの新ラインRUNBIRD(ランバード)としてリリースされてきたモデルからインスパイアされた新ラインを立ち上げました。

デザイナーは非公表ですが、長きに渡り東京のシーンを引っ張っている有名な方がディレクションをしていることもありデザインが絶妙です!

 

 

 

 

MIZUNO GV87

1987年に生まれたランニングシューズ「AIR GENOVA ST(エア ジェノバST)」の復刻モデル。当時の開発コンセプト “SAFETY RUNBIRD”を象徴するMIZUNO WAVE の前身でもある安定性を重視した設計、マジカルクロスミッドソールのデザインを再現。

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的に控えめなデザインですが、

スエードとナイロンのコンビや配色の組み合わせが懐かしさを感じさせながらも上品にしています。

さらにソールは、MIZUNOの特許Mライン(マジカルクロスミッドソール)を仕様。

程よくボリューム感あるデザインは、某ブランドを意識させます。

 

正直、たくさんの方々に履いてください!

とは言いません。(笑)

ただ、

お買い上げ頂いた方が、これを履いている時に、

靴好きの方に、

「えっ、MIZUNOなの?これ?」

「やばいね~ダサカッコイイじゃん!」

って言って頂けたなら、

それが僕的に一番うれしいことです^-^

是非、店頭でお試しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Chum! ONLINE STORE
0852-25-3604

 

Leave a Comment

Let us know your thoughts on this post but remember to place nicely folks!